ハイフォン市企画

32/NQ-TW号の決議を実施して10年間経っていますが、ハイフォン市の自治体と民間が全員で協力し、活発性及び想像力を活かして、全面でいい結果を得られました。