22 Tháng Bảy, 2021

Covid-19の流行にもかかわらず、米国市場へのエビの輸出は増加した

税関総局によれば、ベトナムのエビの米国への輸出は3月15日時点で約9,300万米ドルに達し、2019年の同時期と比べて16%増加しています。Covid-19疫病は2020年3月に米国で広く広がり、エビを含む商品のこの市場への輸入は、米国政府の疾病を管理する厳格な規制により中断されました。しかし、小売部門におけるエビの需要は人々の本質的なニーズを満たすために増加しています。 ベトナム水産物輸出業者・生産者協会は、2020年の第2四半期の終わりに米国でのCovid-19の流行が抑制されれば、第14審査期間(POR 14)のアンチダンピング義務の最終結果が予測される )は、前の期間(POR13)と同じくらいポジティブであり、ベトナムの米国へのエビの輸出は、2020年に3%増加して約6億7,500万米ドルになると予測されています。 haiphong.gov.vn
8 Tháng Bảy, 2021

EVFTAからのメリットを受ける労働者

産業貿易省によると、ベトナム・EU自由貿易協定(EVFTA)は、 労働集約型産業とベトナムへの高い輸出速度に焦点を当ててベトナムの年間約146,000の雇用の増加に役立つと予想されています。 EVFTAは、雇用数を増やすだけでなく、より効率的な市場操作とFDI企業からの波及効果を通じて労働者の賃金を上げる可能性もあります。さらに、EVFTAは、ベトナム企業が協定の利益を活用する準備 ができており、準備ができている場合、貿易と投資の新しい機会を開きます。 haiphong.gov.vn
13 Tháng Năm, 2021

ASEANと日本、中国、韓国のASEAN+3首脳会議

4月14日、ベトナムのグエン・スアン・フック首相の主宰の下で、新型コロナウイルス感染症の対策を協議するASEAN=東南アジア諸国連合の特別首脳会議、及び、ASEANと日本、中国、韓国のASEAN+3首脳会議が開催されました。会議の共同宣言は、ASEANの団結精神を改めて強調すると同時に、ASEAN加盟諸国間、及び、ASEANとパートナーとの協力の強化に向けた政治的公約を示しています。 多くの国の代表が疫病との闘いにおけるベトナムの取組を高く評価する意を述べました。新型コロナウイルス感染症対策に関するASEANとASEAN+3特別首脳会議を通して、ベトナムとASEAN、及び、相手国は、団結の炎を灯し、この疫病との闘いへの勝利の決意を固めてきました。 haiphong.gov.vn
18 Tháng Ba, 2021

社会経済開発における外国投資協力の質と効率の向上

2021–2025年の期間に、ハイフォン市への総外国投資額が110億米ドルに達する目標を目指す。写真:グエンホンフォン (haiphong.gov.vn)-ハイフォン市人民委員会の委員長は、外国投資の誘致と協力の質を効果的に向上、社会経済開発における外国投資活動の強みを促進するを目的として、制度と政策の完了と2030年までの外国投資協力の質と効率の改善に関する人民委員会の行動プログラムの発行決定に署名した。 行動プログラムは、政府の2020年4月27日付第50-NQ/TW号決議と第58/NQ-CP号決議、党委員会常任委員会の第50-NQ/TW号決議の実行について第275-KH/TU号計画の実施にに定められた見解、目的、任務、及び解決策を具体化することを目的としています。市の現実に応じて、外国投資の誘致と管理活動における残課題、制限を適切に評価し、新しい要件を特定します。投資促進の効率を改革、事業投資環境を改善、人材の質を向上、質、効率、技術の高く環境保護を満たす外国投資を選択的に引き付けて協力します。外国投資に関連する法的規定及び方針の修正及び補足については各省庁及び部門と連携して検討及び助言する。 世界経済の変化に伴う外国投資の移転傾向に直面し、今の時代の競争はますます激しくなり、設定された目標を達成する為に、ハイフォン市人民委員会の行動プログラムは次のような7つの主要な任務に焦点を当てています。宣伝と普及活動の促進、外国投資に関する制度と政策の助言と完成、投資誘致の質向上、投資促進の効率の改善革新と投資及び経営環境改善、投資家のニーズを満たす人材の質を向上、投資の管理、外国投資に対する国家管理の有効性と効率を向上。 従って、2030年までに、2021-2025年の期間に登録された外国投資額の合計が110億米ドル、2026-2030年の期間は92億米ドルに達するよう努めます。ハイテク及び高い技術製品の割合は2020年にGDPに68%を占め、2021年から2030年の期間に68%から70%に維持する。教育トレーニングを受けた労働者の割合が、2025年に87-88%、2030年に90%に達上がる。工業団地の占有率が60〜80%、稼働中の工業団地の100%には、環境基準を満たす集中型廃水処理プラントがあり、基本的に工業団地の労働者の住宅を解決し、文化施設を確保する。 haiphong.gov.vn
11 Tháng Ba, 2021

ベトナムと欧州連合間の自由貿易協定(EVFTA)の実施を計画する

(haiphong.gov.vn)-ベトナム-欧州連合自由貿易協定(EVFTA)は、ベトナムと28のEU加盟国との間の新世代FTAです。9年間の交渉と調整の後、2019年6月30日、EVFTAはハノイで署名された。この協定は2020年8月1日から発効し、双方に大きな実用的な経済的利益、特に商業開発のポテンシャルをもたらします。 協定の各内容を市内の全てのレベル、セクター、組織、市民に徹底的に把握してもらい、各機関、ユニット、及び組織に具体的な業務と責任を割り当て、実行の有効性と効率を保証することで、国際的な経済統合活動への参加における主導性を強化、現地の利点と資源を効率的に使用して、独立、自律の経済を構築、高く持続可能な経済成長率を維持する為に、ハイフォン市人民委員会は、ベトナム社会主義共和国と欧州連合との間の自由貿易協定(EVFTA)の実施計画について2020年9月17日に第2841/QD-UBND号決定を発行した。 イメージ写真 計画の主な内容としてハイフォン市人民委員会は、各部門、機関、支部、地方自治体、及び関連するユニットに、宣伝広告の効率を革新及び改善し、指導者、公務員、企業、会社及び事業所で働く従業員、市民の人々、生産施設に対してFTA全般をはじめCPTPPとEVFTAの実行についての宣伝を行い、市が発行した現在の法的文書をレビューします。行政改革の推進、競争力の向上、人材育成を開発します。 この計画では、市人民委員会が各部門、支部、セクター、各地区、関連機関に、機能と割り当てられた業務に基づいて、自分の部門や地区の計画を構築し効率的に実施しなければならない。 haiphong.gov.vn
4 Tháng Hai, 2021

ベトナム・韓国企業間のテクノロジー需給をつなコンファレンス

(haiphong.gov.vn)11月3日午前、市科学技術局は、ベトナムと韓国の間のテクノロジーの需給をつなぐコンファレンスを開催した。会議の議長は、市科学技術局長のヅオンゴックツアン氏が務めました。出席したのは、ハノイ市にある韓国貿易投資振興公社(コトラ)の副局長であるユンジュスル氏、ソウルイノベーションセンターのイ・ソンホ氏、韓国の企業、ハイフォン市内の組織や企業の代表者だった。 テクノロジー需給をつなぐコンファレンスの景色 テクノロジー需給をつなぐコンファレンスで、韓国の技術プロバイダーは、機械、加工設備、精密加工、補助工業、スマート工場、スマート生産、ハイテク農業、及び機械的処理装置、食品加工と保存における技術の応用等を紹介してベトナムの企業との連結チャンスを探した。   コンファレンスでは、ハノイ市にある韓国貿易投資振興公社(コトラ)の副局長であるユンジュスル氏が、「コトラは世界84カ国に事務所を持っており、ベトナムでは、ハノイ市、ホーチミン市、ダナン市に3つの事務所があり、ベトナムと韓国の中小企業の輸出連結と投資を支援している」と発表した。殆どの輸出支援プロジェクトはオンライン接続を介して行われます。コトラは、消費財、スペアパーツ、医学生物学、サービス、建設機械、ITC、自動車部品等の業界で韓国とベトナムの企業をサポートしています。 ベトナムと韓国企業の間のテクノロジー需給をつなぐコンファレンスで、ハイフォン市科学技術局長のヅオンゴックツアンは「適切な技術ソースを持つ側と需要を持つ側の繋がり、国内外の組織と協力して技術的及び技術的問題解決、高度で最新の技術情報ソースへのアクセス、特に機械工学・自動化の分野、農業加工テクノロジー、スマート製造、IOTを生産に適用して科学技術、国内外の連結、外国からハイフォン市への技術移転促進等は非常に重要だ」と発表した。韓国の科学技術は進歩が多い国です。テクノロジー需給コンファレンスは、ベトナムと韓国の組織や企業が需要を直接把握、情報を交換、技術を学び、技術革新のロードマップを作成する為の好ましい条件を作成します。
3 Tháng Hai, 2021

ハイフォン市は屋上太陽光発電の開発を推進する

(haiphong.gov.vn)-宣伝広告を通じて、ハイフォン市の企業と市民は、屋根に太陽光発電システムを設置することの重要性を認識してきた。経済効率と環境保護をもたらす為に多くのモデルが展開及び設置されています。 ハイフォン市の2035年に向ける2016年から2025年までの電力開発計画によると、110kVの電力システム開発計画は商工省によって承認されており、2025年までにいくつかの太陽光発電プロジェクトが建設される予定です。 具体的には、ディンヴ工業団地の10MW太陽光発電、ディンヴ工業団地のグリッド接続太陽光発電の研究開発は約5MW、VSIPハイフォンは約20MW、ナムカウキエン工業団地は約10MW。バッハロンヴィ島地区は風力+太陽光+ディーゼル+エネルギー貯蔵のハイブリッドによる電気を使う。その中にはディーゼル発電機の容量は2MVA、風力発電は1MW、太陽光発電は500kWp、エネルギー貯蔵源は7.48MWhです。カットハイ郡のロングチャウ島は、総容量1.65kWの太陽電池システムから電力を供給される予定です。現在、バッハロンヴィ島地区の電力供給プロジェクトは北部電力によって実施されており、2020年の第2四半期に稼働する予定です。 イメージ写真 これまで、ハイフォン市では、330近くの顧客が屋上に太陽光発電を設置しており、総容量は1,832kWで、2020年の最初の9か月間にグリッドに供給される電力は約301.808kWhだった。さらに、工業団地の多くの投資家は、工場の屋上で太陽光発電プロジェクトを実施しています。例えば、ディンヴ工業団地にあるDEEPCグリーンエネルギー株式会社の2.1MW太陽光開発プロジェクト、VSIP工業団地にあるレジーナミラクルインターナショナルベトナム株式会社の2MW容量の太陽光発電プロジェクトが掲げられる。 ベトナムにおける太陽光発電の開発を促進する仕組みに関する首相の2020年4月6日付第13/2020/QD-TTg号決定、太陽光発電プロジェクトに適用されるプロジェクト開発及び電力売買契約について商工省の2020年7月17日付第18/2020/TT-BCT号通達を実施する為に、ハイフォン市人民委員会が2020年5月25日付第1043/UBND-CT号文書を発行して、各部門、支部、地区の人民委員会、ハイフォン市電力一員有限会社及び関連部門の実施を指導及び指示します。特に、ハイフォン市電力一員有限会社に、規制に従って市民と企業の屋上太陽光発電システムをグリッドに接続し、顧客が屋上の太陽光発電システムを設置することを奨励する条件を作り出すように指導した。 各部門及び支部は、エネルギーの経済的かつ効率的な使用に関する法律の規定を厳密に遵守する為に、それぞれの地域の主要なエネルギー使用者に対する検査及びガイダンスを強化します。一歩一歩研究し、科学技術を適用して、2030年までに一次エネルギー供給全体に占める新しい再生可能エネルギー源の割合を約5%に増やすという市の設定目標を達成します。
24 Tháng Mười Hai, 2020

政府開発援助(ODA)

政府開発援助(ODA)資本での投資部門の場合: ODAまたは外国の投資家からの譲許的融資を使用するプログラムおよびプロジェクトの提案: a) 実施の順序と方法  -ステップ1:ODA資本を誘致、使用するために、市の社会経済開発計画、オリエンテーション、および計画に基づいて、ハイフォン市の人民委員会の指導下又は各機関が独自に策定し、ODA資本をセクターおよび優先分野ごとに使用する必要のあるプログラムおよびプロジェクトを提案し、検討および統合のために、政府開発援助(ODA)および優遇ローンの管理および使用に関する2016年3月16日付の政令第16/2016 / ND-CPの第13条第3項に基づいて、ハイフォン計画投資局に送信し、人民委員会に報告します。 -ステップ2:管理機関の各プログラムおよびプロジェクトの提案に基づいて、ハイフォンの計画投資局は、関連するセクターに協議文書を発行するものとします。 -ステップ3:すべての部門からコメントを受け取った後、ハイフォンの計画投資局は、市人民委員会が計画省に文書を提出するための基礎として、ハイフォン市の人民委員会に統合して報告します。 -ステップ4:計画投資省は、政府開発援助(ODA)および優遇ローンの管理および使用に関する2016年3月16日付の政令第16/2016 / ND-CPの第13条第3項に基づいて、適切なプログラム/プロジェクト提案を選択する際に、財務省および関係機関に対して主要な責任を負い、調整するものとします。 -ステップ5:計画投資省は、市の人民委員会に書面で、事前実現可能性調査報告書の作成を許可するプログラムまたはプロジェクトの提案に関する首相の決定を通知します。 b) 受付時間:月曜日から金曜日、午前7時30分から12時まで、午後13時30分から17時まで。 c) 書類 -ODAまたは譲許的ローンの使用を必要としている機関の申請書。 -2016年3月16日付の政令第16/2016号/ ND-CPの付録IIに発行されたフォームに従って、ODAと譲許的融資を使用したプログラムとプロジェクトの提案 -投資家との覚書(ある場合) d) 書類の数量 英語版とベトナム語版の08通 đ) 処理期限:特に規定がありません。 e) 実施機関 -規則に従って決定する管轄機関:首相 -公認または分散型の機関または実行する人物(存在する場合):ハイフォン市の人民委員会。 […]
11 Tháng Mười Hai, 2020

EVFTAからのメリットを受ける労働者

産業貿易省によると、ベトナム・EU自由貿易協定(EVFTA)は、 労働集約型産業とベトナムへの高い輸出速度に焦点を当ててベトナムの年間約146,000の雇用の増加に役立つと予想されています。 EVFTAは、雇用数を増やすだけでなく、より効率的な市場操作とFDI企業からの波及効果を通じて労働者の賃金を上げる可能性もあります。さらに、EVFTAは、ベトナム企業が協定の利益を活用する準備 ができており、準備ができている場合、貿易と投資の新しい機会を開きます。
23 Tháng Mười, 2020

ASEANと日本、中国、韓国のASEAN+3首脳会議

4月14日、ベトナムのグエン・スアン・フック首相の主宰の下で、新型コロナウイルス感染症の対策を協議するASEAN=東南アジア諸国連合の特別首脳会議、及び、ASEANと日本、中国、韓国のASEAN+3首脳会議が開催されました。会議の共同宣言は、ASEANの団結精神を改めて強調すると同時に、ASEAN加盟諸国間、及び、ASEANとパートナーとの協力の強化に向けた政治的公約を示しています。 多くの国の代表が疫病との闘いにおけるベトナムの取組を高く評価する意を述べました。新型コロナウイルス感染症対策に関するASEANとASEAN+3特別首脳会議を通して、ベトナムとASEAN、及び、相手国は、団結の炎を灯し、この疫病との闘いへの勝利の決意を固めてきました。