また、11月12日、市人民委員会のグエン・ホアングループ副委員長と商工局の検査団は、2019年のセールプロモーション月間の展開状況を点検「ハイフォンの消費者はベトナムの商品に同行する」というテーマで、2019年のハイフォンセールプロモーション月間において、食品や飲料、 家電、電子機器、冷蔵、履物、レストラン、サービス、観光等の分野に従事している企業300社の参加を集めました。

ハイフォンセールプロモーション月間の実施から約1か月後、取引商品の価値は3,000億ドン近くに達すると予測されます。消費者の利益を確保し、製品の品質を確保し、完全かつ明確な情報を提供するメカニズムがあります。