フェニカー(Phenikaa)大学とフェニカー科学技術発展激励基金を発表

先ごろ、ハノイで、フェニカー(Phenikaa)大学と フェニカー科学技術発展激励基金が発表されました。ベトナム副首相ヴ・ドック・ダムが出席しました。

ダム副首相は社会に貢献する人材育成におけるフェニカーグループの取組を認め、高く評価し、フェニカーグループが世界大大学の質的に相当に相当する

フェニカーグループの代表はフェニカー大学をアジア最良大学トップ100に目指す目標を述べました。

この機に、フェニカー科学技術激励基金にグループの税引後利益から差し引かれた初期投資1兆ドンを発表しました。